子供三人目迷う!「もう一回育児やり直しか~」とか思ってない?

スポンサーリンク

もう一回育児やり直しか~

三人目が欲しいなって思ったとき、まずこう思ったものです。

 

赤ちゃんはかわいい。三人目は欲しい。でも、、、

やっぱりたいへんだよなあぁぁぁぁぁ

ここまでなんとか(二人を)育ててきたけど、もう一人産むとなると、この大変さがまたイチからやり直しかーーー

今でもいっぱいいっぱいなのにちゃんとやれるかなーーー

なんて思ってました。

 

それでも産むことを決め三人目を出産しましたが、もうね、後悔なんて一ミクロンもないよ?

 

子供三人目なんて大変に決まってる!

私には、長女(5歳)、次女(3歳)、長男(0歳)の三人の子供がいるんですけど、

よく友達に

「三人目ってどう?大変?三人目どうしようか迷ってるんだよねー」

「大変だよねーやっぱ三人目悩むなーーー」

「今二人だけでも精いっぱいなのにもう一人とかムリだわー」

って言われるんですけど、

そりゃあ二人より三人のほうが大変に決まってますよね。

だって物理的に人の手が足りなくなるんですもん。

 

 

でもこういった「三人目が欲しい」っていう人って、実はもう自分の中で
産むか産まないかって決まってる人多いんですよね。

このツイッターどおり、自分の中のモヤモヤの気持ちを明確にしたいっていうか、
「もう一人産むって大変だよ?私大丈夫?ちゃんとできる?」って覚悟をはっきりさせたいんですよね。

 

もう一人欲しいけど、大変になることは分かってる。でもどれくらい大変なんだろう、、、
大変に決まってるよなーー私に三人なんて育てられるだろうか、、、

という気持ちではないでしょうか?

 

なので今回の記事は、

三人目育児の大変さを先に知ることで心の準備ができ、
少しでも余裕をもって育児を楽しんでもらう

ことを目的に書きました。

 

もう産むこと前提でねw

 

子供が三人いるとこういうところが大変

人の手が足りない

物理的に足りないです。

 

例えば、私一人で子供たち三人と出かける場合。

とにかくずーーーーっと子供たちに注意してる。

気はいっっさい抜けないし、だっこひもしてるから一日中揺れてるw

 

車降りるのだけで、

そっち開けるとき狭いから気を付けてね!もーなんで靴ぬいだのー。
履いて履いて! ほらーアウター忘れてるよ!!

あーーーーっこっちこっち!そっちは車が通るから危ないー!
ちょっとこっち来て待ってて!!

いい?こっから動いちゃだめよ??待っててよ!!
(ベビーカー出して、荷物降ろして、エルゴで子供抱っこしながらこの注意)

て感じw

 

あとは家族でお出かけするときに、夫が娘たち二人と遊んでて、
私が赤ちゃんの授乳とおむつ替えで軽く30分はかかる。

 

すると授乳から戻ると夫はたいていグッタリしてますw

やはり一人で遊び盛りの子たちを相手するのは大変です。

 

大人二人でも足りない

子供一人につき大人一人は欲しい!!

それでも足りないくらいなんだけどさー最低でもこの人数欲しいよー。

 

知ってました?フィリピンでは家にお手伝いさんがいるのが一般的で、家事から掃除、育児まで
やってくれるんですって!!

家事、掃除だけでもやってくれたら育児に専念できるのにね。

お手伝いさん欲っし。

 

子供三人のお風呂はどうやって入れる?我が家の入り方

産まれて1か月くらいはベビーバス使ってましたが、今はお風呂で!!

赤ちゃん産まれたの11月なんで、脱衣所に一時置いとくのも赤ちゃん寒いし、
自分の身体洗ってから一度リビング戻るのも寒すぎ(泣)

なので自分がまずリビングで服を脱いで、赤ちゃん脱がせて一緒に風呂に行きます。

 

風呂用いすに座って、ひざに赤ちゃん寝かせます。
(寒いと思うんで、沐浴布を身体にかけて都度都度シャワーかけてあげる)

 

その状態で赤ちゃんと自分の身体洗ったら上の子二人を呼んで、洗います。

これがなかなかのエクササイズ☆

 

シャワーやせっけんの泡がつかないように上半身を赤ちゃんから離す体制になるのですが、腹筋めっちゃ使う!!

なんか楽しそうでしょ?

現実すっげぇ大変だから!!!

 

子供三人産んだことで、上の子の赤ちゃん返りが激しい

長女(5歳)は「ぎゅってしてー」が少し増えたくらい。
問題は次女(3歳)のほう。

私にべっったりするようになりました。

一日何回言うんだ!?ってくらい、マーマ~!!!すぐ呼ぶ。

 

幸い、赤ちゃんのことは可愛がってくれる。叩いたりもしない。

でも私にずーっとくっつくようになり、わがままが多くなったー(泣)

三人目育児って実はこれが一番大変なんじゃないかって思ってる。

 

三人目を産んでよかったこと

おばちゃんめっちゃ声かけてくれる

もうとにかく声かけられまくり。

 

スーパー行っても、道ですれ違っても、なんならトイレの中でも声かけられる。

「あらぁかわいいわねぇ、何か月?」

「男の子?女の子?」

って聞かれて、そのあと

「まあー三人もママ大変ねーえらいわぁぁぁ。頑張ってねー」

って言ってくれる。

 

これが不思議と超絶うれしい。

 

兄弟が多いことで社会性が身に着く

一番実感したのは、「ゆずる」ってのを覚えたことですかね。

長女はよりわがままになった次女に(おもちゃとか)ゆずることが多くなったし、

次女も「お姉ちゃん」になったことを実感してるのか、(抱っことか)ママを赤ちゃんにゆずることが多くなりました。

 

この「お姉ちゃんになった」ってのが、子供の責任感をめばえさせてるんだと思います。

あとはがまんも覚えたかな。

 

待たされることも多くなったし、要求に答えられないことも多くなったから、子供の中で「しょうがないな」
って思ってくれてるのかも。

でも赤ちゃん寝た後、ぎゅーってしまくります!!!

 

でもこの前「しつこいからママ離れて」って言われた。

ちーん。

 

赤ちゃん泣いても全然辛くない!!

これはびっくらこいたんですけど、泣き声がストレスを感じない!!

自分にいっぱいいっぱいのときは、ああ、、ってなりますよ。でもたまーにって感じ。

 

もうね、とにかく泣いてても可愛いの!!

赤ちゃんふぎゃあーって泣くでしょ?一人目のときはさ、

おむつかな?おっぱいかな?えええこれも違うの??抱っこ??抱っこしても泣き止まないぃぃぃ
もおどうしたらいいのぉぉぉぉぉ・・・

って夜な夜な(私が)泣いたりとかあったなー。

 

ところがどっこい今はさ、

あらぁーー泣いてるのぉ???かあわいいぃぃ!!!泣いてもかーわいいねぇぇぇあああたまらんわぁぁぁ
はいはいオムツねーーーあーもーかああっっわいいいっっ!!!

って感じw

 

上の子の泣き声のほうがまあうるさいでしょ?w
だから赤ちゃんの泣き声かわいすぎ。

そのあと長女に「ママ早くだっこしてあげなよ」って言われました。

 

家族が増えて、笑顔が増えて、とにかく楽しい!!

もうね、これ!!これが一番伝えたかった!!!

毎日楽しい!大変なのはもちろんだけど、すーーごく楽しい^^

子供たち一人一人がより一層可愛く感じるようになったし、もっともっと家族の存在が大切になった。

ぶっちゃけて言うとね、大変なことのほうが多いの。これは間違いない。

 

でもね、子供たちみんなかっわいくて、毎日楽しくて、笑えることが増えて幸福感がおっきくなるの!!

子供が増えたら負担が増えるんじゃなくて、笑顔が増えるんだってすごく実感した!!!

あーこれが言いたかった。

 

まとめ

いかがでしたか?

出産前は、もう一回育児やり直しかああ なーんて思ってたけど今はまっったくその逆で、

もう一度楽しめてラッキー☆て思ってます。

 

経済的な負担とか体の負担とかちょー無視して言いますよ?

無責任に言いますよ?

 

・・・

三人目、産んだほうがいいよ☆

おわりっ

スポンサーリンク