ブログもライターも「初心者」だとは決して名乗ってはいけない理由

女の子がとても驚いている表情




やほー!ブロガー、ライターのちさ (@chissa122) です☆

あなたは今ブログを書いていますか?

それともライターとして記事を書いていますか?

 

始めたばかりであれば、右も左もよく分からないし、まだまだ見えない未来に不安を抱いてしまいますよね。

そこでどうしても言ってしまう。

「私はまだまだ初心者なので…」

「初心者ですがよろしくお願いいたします!」

これ、絶対ダメですから!

 

この「初心者」という言葉が、

あなたのやる気を削ぎ、

ブログ読者をあきれさせ、

クライアントさんから仕事がもらえなくなるのです。

 

【ブログ】初心者の文章を誰が読むのでしょう?

女の子が不思議そうな表情をしている

私もはじめの頃は書いてました。

「こんにちは!ちさです!」

「ブログを始めたばかりの初心者ですがどうぞよろしくお願いします!」

と。

 

でも、冷静に考えたらね、こんな自己紹介がまず日記のようなはじまり方だし、芸能人でもない、いち個人の日記なんぞ…

誰が読むのだい?

女の子がとても驚いている表情

そして初心者だということは、

「この記事は初心者が書いたものだから、専門性もないだろうし、役に立たなそうだし、なにより…」

「つまらなそう!」

と思い、読者は離脱していきます!

 

だからね、たとえまだ初めたばかりだとしても、決して自ら「初心者」だとは名乗ってはいけないのです!

 

【ライター】誰が初心者に案件をまかせるのでしょう?

女の子が泣いている表情

実はライターを始めたのはつい最近のわたくし。

(ここからは自戒をこめて言います…)

さきほどまで「初心者だと名乗ってはいけないのですー!」なーんてえらそうに言ってたけど、

言ってました。「初心者です」と。

 

ライターって、

クラウドワークスとかランサーズに登録して、希望する案件に応募して、そして採用されたら記事を書く…という流れになるんだけど、

その案件の応募欄にね、

「初心者OK!」

「初心者歓迎!お気軽に応募ください!」

って書いてあるのね。

 

もう私、この文面に安心しきっちゃって、

「お世話になっております!まだまだ始めたばかりの初心者ではありますが、精一杯努めさせていただきます!」

って書いて応募してたの。

 

これ!1番あかんやつー!!!

女の子が鬼のように怒っている

つまりこれってね、

「いやーどもども!すいませんー初心者なんですけど、やる気だけはあるんで!ほんと初めたばっかなんですけど、期待に応えられるように頑張りますんで!」

と「自分を甘くみてくださいネ」と予防線を張ってるんですね。

 

・もしかしたら仕事をする際に迷惑かけちゃうかもしれない

・最初たくさん困らせるかもしれないけど、なにぶん初心者だから許してネ

まるで甘っちょろい入りたての新人のよう。

 

こんなやつに仕事なんてたのみたくないー!!

こんなやつの記事なんかいらんわーー!

てことなので、自ら初心者なんて言ってはいけないのです。

 

初心者が悪いのではなくあくまでも「初心者」だと名乗るのがいけない

女の子が鬼のように怒っている

そうそう。

初心者であることは変わりない。

初心者であることが悪いわけではないのです。

これは事実だもんね。

 

だから初心者だと名乗って予防線を貼るんじゃなくて、たくさん努力して、実績積んで、どんどん成長してかなきゃいけないんですね。

一刻も早く初心者を抜けることが大事なんだなと実感してます。

(そう。まさに自戒をこめて言ってるのです…)

 

初心者だと名乗るのは相手に失礼

以前、仲良くしていただいている先輩ライターさんに言われたのがこの言葉。

初心者と思っている方が相手にご迷惑ですよね。金銭が発生している以上、こちらはプロであるべきだし、クライアント目線に立つと初心者の方に依頼したいとは思わないですよね。お気持ちはわかりますが、「私はプロ」と自分を洗脳しましょうw

うーーーん!

目から鱗がボロボロボロぉぉぉ!!!

女の子がとても喜んでいる姿

ですよね。

仕事をするうえで、初心者だと名乗るのは相手にとても失礼なこと。

ほんとそうだよね。反省、猛省でございます。

 

だから今すぐにでも初心者という気持ちは捨てるべきなんですね!

 

おわりに

女の子が優しい表情をしている

こうみていくと「初心者」という言葉は、自分を守るのにとても便利なんだなと思いました。

でもそんなふうに守ってばかりいたら、いつまでたっても成長しないし、仕事もできないし、良い文章なんて書けないですね。

 

初心者だという意識は今すぐにでも捨てて、少しでも成長していくように書いていくのみです!

やるぞー!!

ライター未経験の私がライターを始めることにしたきっかけを話します