専業主婦の私がブログを始めてから旦那に意見が言えるようになった

スポンサーリンク

こんにちはchissa (@chissa122)です。

あなたは旦那さんと話し合うとき、自分の意見てはっきり言えます?

 

普通の会話だったら自分が思ったこと言うだけなんですけど、子供の教育のこと、お金のこと、
喧嘩してるときなどのシリアスな話のときって自分の意見をはっきり言えたりします?

私は今までブログを始めるまではあまり自分の意見を言えずにいました。

でもブログを始めて自分の思いや考えを発信するようになったら、旦那さんにも臆することなく意見を言えるようになったんです。

 

今回はどうして専業主婦の私が、ブログを始めたことで旦那さんに意見を言えるようになったのかをおハナシしたいと思います。

自分の意見をきちんと言えることで、モヤモヤを抱えなくてよくなったし、なんだか自分に自信がついた気がします!

 

スポンサーリンク

旦那さんの意見が正しいだろうと思い込んでいた

旦那さんに意見が言えない というと、意見を言わせないようなモラハラ、パワハラのような旦那なのか!?
と誤解されたくないので先に説明しますと、旦那さんは基本的には優しい人です。

 

でも頭の回転がよく口がうまい人なので、話し合っても言いくるめられる部分があったり、
自分の意見よりもこの人の考えのほうが正しいかなって考えることをやめてしまったり・・・

 

もーねーほんっと毎回悔しい思いしてるんだからー。

私、喧嘩してる最中は全然言えないけど、喧嘩が終わってあとから言いたいことがあふれ出てくるタイプw

まあ私が考えなくても、旦那さんの意見が結局正しいだろうから考えなくてもいいやーとか思ってました。

 

自分の意見に自信がなかった

私は今までブログを始める前までは自分が意見を発することに自信がもてませんでした。

てかみんな言えるの!?それっすごくない!??

自分の意見をはっきり言える人がかっこいいと思ってたし、そうありたいと思っていたし、

「いや、この世界は自由に発言することが許されているんだから自分が思ったことをそのまま言えばいいじゃないか!!!」

と思うこともあったけどなかなか勇気が出なくて・・・チキンハートやぁぁぁ。
ほんと「思うだけ」でした。

 

「専業主婦は弱い」という枠を勝手に作って勝手に否定してた

私自身、専業主婦のことをバカにしていたのかもしれない。

今私は専業主婦という仕事をすごく立派な仕事だと思ってて、毎日一生懸命子育てしてる。

でも心の片隅では「稼いでいない」ことに引け目というか、「弱い」立場だなって思う部分があったんです。

 

私の父がよく母に「稼げないくせに」みたいな発言をしていたんですよ。

その刷り込みが残っていたのか「稼げないこと」は「弱い」みたいな思い込みを持ってて、その思い込みが
自分の意見を言えないことにつながっていたかもって思ったんです。

 

でも今は違うと言い切れる。

お金を稼ぐことがそんなに偉いことなの?お金を稼いでいるほうが立場が上なの!?って。

注:旦那さんはこんなことは言ってません。あくまでも私の思い込みと戦っているだけです<m(__)m>

 

確かにお金は稼いではいない。旦那さんが働いてくれているからおいしいごはんも食べられる。

でも「子供を育てる」という重大任務を私たちは今果たしているところなんですよね!!

これからの未来を育てているってすごくないですか??

専業主婦なめんなよぉぉ!!やってみやがれぇぇぇ!!って言いたいもん。(誰に?)

 

ブログを書くことで自分の意見が目に見えて分かるようになった

ブログってね、自分の思いとか考えとかを自由に発信することができるんですよ。

だから先ほどみたいに専業主婦の立場についてとか、自分の思いとか、子供のこととか好きなように書いていいんです。

 

するとね、今までは自分の思いをぼんやり考えていたのがブログに書くことで「自分の思いを復習」するような感覚で、
自分の思考が整理されるんです。

これってすごくないですか?

 

自分の思いをただ頭の中にとどめるんじゃなくて「文字に起こすこと」で、

「あ、そうだ私はこういうことが言いたかったんだ!」

「そっか、私は本当はこんなふうに思ってたんだ!」

って自分の心の奥底の本当の思いに出会えたりするんです!!

 

日記とかもそうじゃないですか?スラスラ書いていくことで、
頭が整理されて自分の思いが次々とあふれ出てぶわわわーっと書きたいことが出てくるあのカンジです^^

 

自分の意見を旦那さんに伝えることが怖くなくなった

ブログで自分の意見を発することで、なぜか自分の意見に自信が持てるようになるんですよ。

なんですかね、意見の筋肉?みたいなのが出来てくるんですよ。もうこれは「意見筋」と呼ぼうじゃないですか。

自分の意見を発する筋トレをしてるイメージですw

 

あとね、「自分で何が言いたいか分からなくなった」ってのも少なくなった気がします。

思考を整理する練習をしてるからか、「自分の思いは何を伝えたいのか」ってのが分かるようになりました。

 

ブログを書いていくことで、旦那さんに自分の意見をはっきり言えるようになりました。

とはいえ口がうまい旦那さんには簡単に意見が通ることは少ないですがw、「自分の意見を言える」ってのは

気持ちがいい!!!

心にモヤモヤも残さないし、「言えない」のとでは大違いですからね。

 

以前よりは、旦那さんとの話し合いも少しは快適になった気がします^^少しだけね。

こちらも読まれています!

旦那とささいな喧嘩「ごめん」と言わないで仲直りする方法

 

【専業主婦の私がブログを始めてから旦那に意見が言えるようになった】おわりに

いかがでしたか?今回の記事は、

「今まで旦那さんに意見を言えなかった私が、ブログを始めたことで意見を言えるようになった」

という記事でした。

 

自分の意見に自信が持てないことが意見を言えない原因だと分かったので、自分の思いをどんどん「書いてみる」ことにしました。

 

あなたもブログ始めてみませんか?^^

自分の思いを言葉にすると思考が整理されて、自信がついてきますよー!

 

「ブログ・・・始めてみよっかな」ってちょっとでも思ったらこちらのクロネさんのブログが
【ブログを楽しく始められる方法】をたっぷり紹介してます☆ぜひのぞいてみてください^^


クロネのブログ講座

 

スポンサーリンク