出かけた後の荷物整理とゴミ捨てってなんであんな時間使うの?

スポンサーリンク

もうね立派な仕事ですよ、これは。

出かけて帰ってきた後の荷物を整理したりもどしたりするのと、ゴミ捨て。

 

てかあれ、そもそもなんであんな時間使うの?

たかが「物」戻すのと「ゴミ捨てるだけ」なのに、結構エネルギー使うんだよね。

 

今回の記事は、

「そうそう!そうなんだよ!」

「ほんっとうに大変なんだから!」

って共感さえいただければと。

「いいね!」じゃないけど、何回「そう!」ボタンもらえるかな。

 

スポンサーリンク

出かけたあとの荷物整理。まだ仕事が残っています

まずね、帰ってきたら子供たちの手を洗わせるでしょ。

自分も洗って、本当なら「ふー疲れたー。さーゆっくりしよ」って腰下ろしたいんだが、
まだまだ仕事が残ってる。

 

家族で出かけるってなったら、まあそれなりに何か買ったりして「物」は増えるよね。

食材買い物してきたら、冷蔵庫に入れなきゃいけないでしょ。

 

そんでもってウチは「お肉」が安かったら大量に買って、冷凍してストックするんだけど、
このストックするのにいちいちラップで小分けにしなきゃいけないから、

これがちょーMENDOKUSAI☆

 

ティッシュだって、あのペラペラのビニール(何気に固いやつあるし!)横からやぶって
ストック場所に置かなきゃいけないし、洗剤もあの重たいの持ってストック場所へ。

 

あとさ、子供たちの病院行ったあとって、薬の束ってみんなそのままにしてる?

ウチはさ、子供に薬飲ませるときにあの紙の袋から毎回毎回出して、

「こっちは一日二回で、こっちは一日三回ね」

って出すのがほんっとイヤなのよ。毎回手間で。

 

だから一気に出しちゃって、個包装にされてつながってる粉薬も全部バラバラに分けておいて、
それから空いてる箱とかタッパーに仕分けて出しやすくするんだけど、

これもなかなかの仕事。

その間子供たちや夫はテレビ見たりお菓子食べたり。

たーまーらーんーわ。

 

いやいいんだよ?手伝って欲しいなんて思わないよ?
(ヘタに変な場所に置かれるほうがイヤ)

ただね、、、なかなかコレ大変よ。

 

 

ウチは夫が冷蔵庫に食材入れてくれるのはやってくれるけど、ティッシュとか洗剤はストック場所に置かないで、
買い物袋から出してリビングにおいたまま。

そういえば、これは夫に対するグチじゃなくて、ちょろっと思ったことなんだけど、

人間て重たいものとか汚いものって無意識に避けるし、触りたくないって思うじゃん?

例えばトイレ掃除とか細かい掃除とか、重たいものをもとの場所に戻すとか、運ぶとか。

これらをすすんでやる人ってよく考えてる人で仕事できる人だなって思った。

家庭内だけじゃなくて、仕事とか、他人どうしで過ごす日常生活でもね。

自分はすすんでやる人間でありたい。

いやーーーー大変だわ。

 

ゴミ捨てってなんであんな認められない仕事なん?

「ゴミ捨てなんて捨てるだけじゃん」なんて思ってない?

じゃそのゴミを集めてごらんなさいよ!

って言いたい。

 

ゴミ捨て、どんっっだけダッシュでやっても15分はかかる。

ちなみにゴミ集めて、新しいゴミ袋セットして、捨ててきて、手を洗い終わるとこまでね。
(新しいゴミ袋すぐにセットしないと、たまに子供がそのまま捨てるときない?)

 

ゴミもさ、ゴミ箱の数で全然仕事量変わってくるんだよね。

今我が家は4か月の赤ちゃんがいるのでオムツの量がすごくてすぐパンパンになる。

 

お風呂の髪の毛集めたり(産後の抜け毛がやばし)、子供がそのへんにペッてした
ティッシュなんかも集めて集めて、洗濯機の上にある小さなゴミ箱も忘れずにきちんと捨てる。

 

この小さなゴミ箱の中身捨て忘れるとかしちゃうと、なかなかなダメージを食らう。

んんああああぁぁぁぁぁぁ!!!

ってなる。w

 

こんっっな大変なのに、ゴミ捨てなんて捨てるだけじゃんと思われてるのが、、、ね?(笑)

夫に、「ゴミ、捨てといてあげるからまとめといてー」とか言われると、

まとめるとこからやらんかい!!!

って言いたくなるのはわたくしだけでしょうか。

だって捨てに行くのが大変じゃないんだもん。まとめるのが大変なんだよ。

 

「出かけた後の荷物整理とゴミ捨てってなんであんな時間使うの?」まとめ

こんな感じで専業主婦って、見えない細かい大変さがいっぱいあって、
それを表面的な部分しか見えてないからなんか悔しい!!

もちろん家事だけじゃなくて、子育てもね。

みんなできるでしょ?って思われてて。

だから言います。

 

皆様、本っっっ当に毎日お疲れさまです!!

もうこれを声を大にして世の中の主婦たちに伝えたい!!

ほんとこれだけです。(脱帽)

 

 

 

スポンサーリンク