自分で稼いだお金で念願のパソコンが買えた!でも全て自分の力で稼いだとは思えなかった

やほー!chissaです^^

 

か、買った!!

ついに買ったんだよぉぉぉ!!!

 

自分で稼いだお金でパソコンを買ったんだよぉぉーーー!!

ブログをはじめてから現在まで約2年。(2017年2月からブログ開始!)

「自分の仕事道具」ってのがずっとずっと憧れでした。そしてやっと収入が安定して入ってくるようになったので買ってしまいました!!
(ブログの収益の推移はコチラの記事をどうぞ→専業主婦がブログを1年と9か月続けてきた自分自身の変化や収益について)

 

でもね嬉しいんだけど、こうやってパソコンが買えたのは全て自分の力だ!全部全部自分が頑張ったからだ!とは思えなかったのでございやす。

要は何が言いたいかっていうと、自分だけの力じゃなくて家族がいたから頑張れた部分もあるし、義理のお母さんが見ててくれて記事を書いたこともあるし、周りの人の協力があって、はじめてこうやって稼ぐことができて、パソコンも買えたんだなーて思ったの。

 

「これ(給料)は二人のお金でしょ?」って過去に言ってくれた旦那の気持ちがようやく理解できた気がする。

 

スポンサーリンク

「これ(給料)は二人のお金でしょ?」という言葉にずっと違和感を感じていた

私今までね、専業主婦として子供を育ててるけど基本的に旦那さんに「食べさせてもらってる」、「養ってもらってる」って思ってたの。

 

以前旦那さんとなんのケンカか忘れたんだけど、「これ(給料)は二人のお金でしょ!?」って言われたとき胸張って「そうだよ!」とは答えられなかったんだよね。

いやいや、このお金はあなたが稼いできたお金でしょ?私、別に手伝ってもないし、ノータッチだもんって。

 

でも実際自分が稼いでパソコンを買ったときに「うおっしゃーーー!!!私が!!稼いだ!!私のお金!!」とは思えなかったんだよね。

 

「自分が稼いだお金で買う」ということの尊さ

独身の頃はこんなふうに思わなかったなー。ま、そりゃそうだよね。

家族を持ってお金を稼ぐってのは家族の協力や支えがないとできないもんなんだなーと今回身をもって実感したんです。

このツイートがもう!めっちゃ同意!!

私も稼いだからといってお前ら感謝せーい!なんて思わないし、ここまで稼げたのはみんな(家族)のおかげだなって。

 

前までは「稼いでる人」と「養ってもらってる人」というふうに夫婦や家族は主従関係で成り立ってるんだなって固定観念があったんだけど、(自分の親がそうだったからかもしれない)これはまったく違うね!

家族みんなで協力してお金を生んでるんだなって。

 

もちろんブログは旦那さんに手伝ってもらったわけじゃないし、自分が一人で調べて、考えて、発信して得たお金なんだけど、でもこのお金は家族みんなで得たお金なのかもなーってちょっぴり思ったのです。

 

おわりに

旦那さんが「これ(給料)は二人のお金でしょ?」って言ってくれた真意をやっとやっと理解することができた。

この記事(旦那さんに「食べさせてもらってる」「養ってもらってる」と感じている専業主婦へ)にも書いたんだけど、すべてのママさんは、旦那さんに対して「食べさせてもらってる」とか「養ってもらってる」って思う必要はないと思ってる。

だって子育てと家事をママさんがしてるから、旦那さんも働きに行けて稼ぐことができてるんだし。

 

でもストンと腑に落ちたのは、やはり自分も働いてお金を得るようになってからだなー。

家族がいると独身のときに比べてお金に対する見方が全然違ってきますね。

スポンサーリンク