子供がおもちゃを片付けなくてイライラ!夫の革新的なアイデア☆

スポンサーリンク

子供がおもちゃを片付けなくてイライラすることありませんか?

次々と散らかることにイライラしてしまうだけじゃなく、子供が嫌そうにだらだら片付け始めたり、
気分によっては片づけをしないことも!!

 

もー結局私がやんなきゃいけないじゃん!!

てなりませんか?

 

本当はイライラせず、余裕をもってお片付けができるようになりたい!!

楽しく片付ける方法は、

【子供のおもちゃ片付け】子供が自ら片付ける習慣作りや収納法

に紹介したのですが、今回は特にイライラしない革新的な方法をお伝えしようと思います。

 

この方法で過ごしてみたら、「お片付け」することが億劫に感じなくなりましたよー^^

 

スポンサーリンク

子供のおもちゃの片づけは一日一回にすればイライラしない☆

我が家では一日の終わりの最後つまり、夜寝る前にお片付けしてます。

そうなんです。

たった一回だけなんです!!

2018.4.18に追記しました。

2017年の11月に三人目が産まれて、現在ずりばいで元気よく遊んでいます。
おもちゃを口にいれてしまうし、ゴロゴロするのにジャマなので、
その場合は私がお片付けをして、子供たちは好きなように遊んでいます。
子供たちが自分できちんとお片付けをするのは夜寝る前の一回だけです。

 

え?たった一回!??

ほんまかいな!!

って思うでしょ?

 

そうなんですよーー昼間は基本的に出しっぱなし。

 

おもちゃが片付いてないとなぜこんなにもイライラするのか?

以前は散らかる度に、

「ちょっとなにこれーー!!!片付けてよっっ!!」

と言って、子供に片付けさせたり、遅いから私がせっせと片付けたり。

 

「片付ける」

というモードになると必ずイライラがつきものでした。

あなたもありませんか?

・片付けてほしいのに片付けてくれない

・だらだら嫌そうにやる

なにより遅い!

・もうめんどくさくなって自分がやる

・その間に新しいおもちゃを出しはじめる

・「出てはしまう」 のエンドレス

・子供が片付け途中に他のことをしだす

・はたして親が片付けることが子供にとっていいことなのか迷いはじめる

これ、片付けあるあるですよね?w

散らかったりしてるとなんとなく仕事が増えた気がするというか、

あーもー!こんなに片付けなきゃいけない!!

っていう「視覚的」に見て仕事が山積みのように思えてしまうんですよね。

 

この散らかりまくった大量の片付け(仕事)プラス、まだ残っている家事とか、
やらなきゃいけないものがあったりすると、
それだけでキャパオーバーして、イライラしちゃう。

 

んんああああああぁぁぁぁもーーーー!!!

ってなる。もー完全に牛。

 

おもちゃの片づけを「一日一回」という夫のアイデア

毎回毎回イライラしたり怒ったりするのが本当に嫌で、夜に夫が帰ってきたときに
「片付けが何回も何回も大変だ」って愚痴をこぼしたんですね。

そしたら夫が

「夜まで片付けしなきゃいいじゃん」

って。

 

え?なんだって?

「それでイライラしないならそっちのほうがいいっしょ」

。。。。。

うん、妙に納得!!!w

 

それからですね、その日から片づけを一日一回にしてみました。

はじめはこの「片付けしなきゃいいじゃん」という言葉を聞いて、
え?ずっとそのままにするのなんか嫌じゃん、汚いじゃん、落ち着かないじゃん!!!と思ったんですよ。 

 

でも、「それでイライラしないならそっちのほうがいいっしょ」

の一言で「確かに。」って妙に納得しちゃったんですよね。

多分イライラすることに疲れてたから。

 

でもおかげでイライラしなくなったんです!

 

おもちゃの片づけは実は10分で終わる

それにプラス、こんなことも言ってたんです。

 

「これ、冷静に見たら10分で終わるよ」

!!!

確かにー!!!!!

「視覚的」に見て、たくさんのおもちゃを目の前にすると心折れますが、
「10分」て時間だけを単独で見ると

たったこれだけ?

すぐ終わるじゃん!

て思ったんですよ。

 

今までは出してはしまって・・・の繰り返しだったから、片付ける時間なんて考えたことなかったけど、
あんまりにも広い家じゃなかったら、一緒にやれば10分で終わりますね!

しかも一日一回だし☆

これは目からうろこでした。

 

「おもちゃを片付けたい!」は親の都合。イライラするのはよくない!!

以前からこのイライラするということに、自分の中でずっと気になるというか引っかかってはいたんです。

やっぱ良くないよなーって。

 

自分が子供だったとき、親がイライラして当たってくるのが嫌だったって記憶はありませんでした?
私はすごく嫌だったんですよね。なんですぐ怒って言うんだろうって。

 

でもいざ自分が親の立場になってみると、すっかり過去のことなんか忘れてて、
子供の立場になって考えることができなくて、怒りを制御できていない。

 

だから、毎回毎回「片付けしなさい!」って怒るくらいなら、いっそのこと
その都度片付けるのをやめてしまってイライラしないで過ごそうって思ったんです。

そもそもね、「散らかったら片付けなきゃいけない」って勝手に思いこんでいたのかも。

 

散らかってるときって、

「あーもーこんなに汚して!片付けなきゃ!」

って無意識に思ってなかったです?

私はまさにこれで。

 

実は子供はもうちょっと遊びたかったかもしれない。

その片付けてしまったブロックで何か作りたかったのかもしれない。

子供なりに考えて次はこうしてああしてって、試行錯誤して一生懸命だったのかもしれない。

子供がすごい集中してるとこを邪魔してしまったかもしれない。
(我が家では、集中するということは脳を鍛えるという意味でめちゃくちゃ大事にしています)

 

これはもう、

親の都合で片付けを決めてるなー

ってなんかぼやんと思ったんですよね。

そう思い始めたら、心から納得して「片付けなくてもいいや」って思えるようになりました。

 

もしどうしても

  • 汚なすぎて気になる
  • 足の踏み場がない
  • 下の子がいて危ない

などで片付けたほうが良いときは、

子供に片付けなさいとは決して言わずに、私一人で片付けるようにしました

 

「子供がおもちゃを片付けなくてイライラ!夫の革新的なアイデア☆」のまとめ

ということで、夜寝る前はきちんと、子供と一緒にお片付けします。

子供も寝るまえなら、

「もう終わりだから片付けなきゃ」

 という気持ちがあるのか、文句も言わずきちんとお片付けしてくれます。

 

この方法、本当に良かったです。

何よりイライラしないで子供に優しく接することができるし、毎日気持ちよく生活できているのがほんとに快適。

 

子供のおもちゃの片付けにイライラしてたら、この方法がぜひともおすすめですよー☆

スポンサーリンク