「一人になりたい!」主婦がひとりになりたいことは決して悪いことじゃない理由

スポンサーリンク

「一人になりたいっっっ!!!」

私は「一人になりたい!」と思うことが多々あります。

子供がいると自分だけのために使える時間て本っ当になくて、早起きをするか子供を預けるかしないとひとりの時間なんてほぼ皆無に等しいです。

 

以前まではね主婦が自分だけの時間や、一人の時間を持つことは甘えであって、そう思うことはいけないことだと思ってました。

私はもうめっちゃくちゃ一人になることが大好きなんだけど、その「一人になりたい理由」をうまく説明できないでいたし、旦那さんに「なんでそんなに一人になりたいの?」と言われて「一人になりたい」と思うことっていけないことなのかな、おかしいことなのかな、、ってモヤモヤしてました。

 

でもね、やっと!やっと分かったんですよ!!!

一人になりたいって理由も、一人になることが悪いことじゃないってことも。

もしあなたが「一人になりたい!!」と思うことがいけないことなのかって悩んでたら今回の記事でスッキリしてください。

そして「一人になること」を悪いことだとも思わなくていいんですよー^^b

 

スポンサーリンク

主婦が一人になりたい理由はコレ

 

まずね以前>>子育て専業主婦に自由がない理由は「制約」が多いからだという記事を書きましたが私たち子育て主婦には「制約」が多すぎる!!

母乳育児なら辛いものやカフェインはなるべく避けなきゃいけないし、もちろんお酒も飲めない。

周りの「母親とはしっかりするべき!」という圧力や、「母親なんだからちゃんとしないと!」って自分の思い込みにがんじがらめになったりもする。

 

それにさ旦那さんは仕事帰りにドラッグストアやスーパーに気軽に寄ることができるけど、私たちは常に子供を連れていて、走り回る子供に注意しながら買い物をしなきゃいけない。

服なんて当然ゆっくり見れないし、子供が「つまんないー、疲れたー」という声にこたえるために遊び場へ連れて行く、、

もちろん子供は私が望んだことだよ?そんなこと分かってる。分かってはいるんだけど、、でも、、開放されたいって気持ちは悪いことじゃないはず。

だから一人になりたいって思うのはそんな「制約」から開放されたい、誰にも中断されずに動きたいっていう正直な気持ちなんですよね。

子供がいると本当に気が張るんですよね。予測不能な動きもするし、常に「ママー」と呼ばれて応えることばかりだし。

 

一人になりたいと思う心理とは?

こんなツイートをみつけて、もうコレまさに!!と思ったんです!!

私もね一人になって本読んだりお買い物したりブラブラしたりすることで思考が整理されるんです。

自分の内部の思考や感情に心惹かれて一人になることでエネルギーを充電する人がいるんです

私の場合まさにコレで、一人であれこれ考えて「あっ!こんなことしたら子供たちが楽しめるかも!」と成長や教育の面で新しいアイデアを思いついたり、本をゆっくり読むことで自分の気持ちを客観的に見ることができたり、自分の思考の新しい出会いにめちゃくちゃ魅力を感じることができるんです!!

 

後からよくよく考えたら子供の頃からエネルギーを充電する方法は、一人になってぼーっと考えたりすることでした。

最近はしてないんですけど、よくノートに自分の思いや発したいことを書きなぐって頭の中を整理したり。

この時間が私にとって心から開放される時間なんですよね。

 

私の場合だけどね一人になることで子供への接し方や旦那さんとの接し方をもう一度考え直したり、自分の気持ちに真剣に向き合う大事な時間だったりするんです。

この時間があるからこそ、私が私でいられて家族のことを大事にできる。

もしかしたらあなたも一人になりたいのは、自分の頭の中の整理とか思考の新しい出会いに魅力を感じているからかもしれないですね(^o^)

 

「一人になること」が好きじゃない人もいる

私の旦那さんがまさに典型的な「一人になることが苦手」なタイプ。

私が「一人になりたい」と思うことを今では理解してくれるようになりましたが、以前は「なんでそんなに一人になりたいのか全然わかんない」って言ってました。

(先程のツイートをそのまま旦那さんにLINEで送って私はこういうタイプなの!って伝えました笑)

 

旦那さんに聞いてみたんですよ。

「ねえ、どんなときが楽しい?心からリラックスできるのはどんなとき?」って。

そしたらね、「家族で楽しいことをしてるときが好き」って。

先ほどのツイートで言うと、「外の世界の人や活動に心惹かれて社会で活動することでエネルギーを充電する」というタイプかなと。

 

だから旦那さんとはリラックス方法が全然違うタイプだと分かりました。

いやいや私もね、家族と一緒に過ごすのはとても楽しいし、家族みんなで笑って過ごすことはとても幸せに感じます(*^。^*)

ただエネルギーの充電方法が違うだけ。

旦那さんに一人でいることが理解してもらえないのは最初すごく辛かったけど、このツイートのおかげで少しは理解してもらえたようです!

 

おわりに「一人になりたいことは悪いことじゃないんだ!」

てことで一人になりたいと思うことは決して悪いことでもなんでもないし、自分が自分でいられる充電方法の一つなんだということが分かっていただけたかと思います^^

一人になることはエネルギーを充電する方法の一つなんですよね。

 

私は一人でカフェに入って本読んだりぼーっと考えたりすることが大好き。

でも旦那さんは一人でカフェに入ることが苦手で、一人になると何したらいいか分かんないってよく言います。

もータイプが違うんですよ。それはしょんない。

一人になりたいって気持ちが理解してもらえないってことはめっちゃくちゃ辛い!!

でもそもそも人間なんだからタイプが違うのなんて当たり前なんだ!と割り切るほうがいいかもしれません^^(私って大人)

 

旦那さんに子供を見てもらってたまには一人で出かけてもいいと思います!私もたまにですが、子供たちを見ててもらって一人で外出しますよ^^

一人でいつも行くカフェに入って普段ゆっくり食べられないようなスイーツ(私が最近はまっているのはでかいワッフルに抹茶アイスとあずきがのってるあんまーいやつ)を食べて心の中で「ふーーっっ!一人ってサイッコーーー!!!」て叫んでます。あくまでも心の中でね。

 

子供と離れたいという気持ちは全然甘えじゃないし、むしろ子供を大事に思うからこそ一人になって自分の気持ちにゆっくり向き合ってまた母親を頑張れる。

一人になりたいと思うことは自然な感情ですから^^

 

 

 

 

スポンサーリンク